[184冊目]そうか、自分で作るのもありか。オンラインサロン。

184. オンラインサロンの作り方

最近よく聞く「オンラインサロン」。興味ありますか?

人と人とのつながりを財産に変える オンラインサロンのつくりかた』は人生が変わる「オンラインサロン」超活用術と同じ中里桃子さんの著書です。前作を読んだあと、今年中(2019年中)にどこかのオンラインサロンに入るみたいな宣言をレビューブログにしましたが、それはちゃんと忘れてないものの、未だ「ここに入りたい!」って思えるサロンに出会って無いんですよね。そんな折に書店棚でこの本のタイトルを見つけて、「あ、そういう考え方もありか」と思っちゃったので、読んでみました。

<<下に続く>>

スポンサーリンク

書いてることはそんな目新しいことではなくて、ビジョン、コンセプトの設計や先生モードなのか仲間モードなのか、その辺をはっきりして始めようといった、ブログやってる人なら何となく理解しやすい内容ばかりでした。どっちかっていうと、「そか、入りたいサロン無いなら自分でサロン作るのもありか」って気づかせてくれたのが、一番の恩恵ですね。それまで自分が気づかなかった視点を得る読書のメリットの一つが、ズバッと来た感じです。ですので、そういったものにあまり興味が無い方は、読んでもちっとも楽しくないかもしれません(笑)

ただ「よく知らない」=「自分にとって価値がない」という訳では決して無いので、もし一つ勉強として読んでみるか、、といった方には良い本かもしれません。この本の中でしっくりくるか、読んだ結果、別のところに興味が沸くか、自分には全く無意味だと悟るか(笑)、少なくとも何らかの果実は与えてくれると思いますよ。

僕自身は自分でサロンを開くってのにちょっと興味が湧いたので、休日の何日かを使って、一度しっかり勉強してみたいと思います。ブログでもそうですが、結局自分でやってみないとわかんないんですよね(笑)

インプット、アウトプット。方法は一つに限定する必要なんて全く無いので、色々多動で動いてみたいと思います。

人と人とのつながりを財産に変える オンラインサロンのつくりかた

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク