[175冊目]2ちゃんねるひろゆきのお金についての見解「お金の話」

175. これからを生きるための無敵のお金の話

2ちゃんねるひろゆきのお金や稼ぎ方についての所見

これからを生きるための無敵の―お金の話』は2ちゃんねる創業者ひろゆきのお金についての見解の話です。この人の話ってホントいつも核心ついてますよね。かなり頭がいいと思います。プレイボーイのホリエモンとの対談とか読んでてもとても面白い。別にどっちが正解とかではなくて、「俺はこう思う。なぜなら〜」ってのが二人ともイチイチ説得力ありますもんね。ちょっと今、仮想通貨(これからは「暗号資産」?)他について色々勉強してる中で読んでみました。

<<下に続く>>

スポンサーリンク

読んだ感想でいうと、やっぱり頭がいいのは間違いなくて、それとは別に文章が簡潔&言い切り型で、極めてわかりやすいということです。例えば「”リボ払い”を利用してるヤツはバカ」「宝くじを買うヤツもバカ」とか、「複利は若い人だからこそメリットがある。年寄りには大きな効果はない」「自分に特別なスキルが無いと自覚したら、消費者金融でお金を借りてFXでワンチャン狙う」など、どれもこれも言いたいことが、ほぼ1行でとても良くわかります。だからなのか、ひろゆきの本は毎回読んで気持ちいいですね。

その他、将来的に日本ではベーシックインカムが実現する可能性があるなど未来予測的な内容も多くのページを割いてましたが、僕個人的には未来予測については誰の見解も信用しない(っというか何人も当たる訳が無いと思っている)ので、その辺は軽く読み流しました。

トータル的には読んで良かったと思える本でしたが、これからの時代のおすすめ職業や生きていく上で手を出してはいけないものなどにも多く触れられているので、我々世代よりも、どちらかというと20歳前後の人が読むのが一番いい気がしました。っという訳で、1月からジュニアNISAをはじめ、今複利をゆっくり教えてる娘に一読を勧めてみたいと思います。

これからを生きるための無敵の―お金の話

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク