[75冊目]変なタイトルだけど抜群に面白いドキュメンタリーと[72冊目]なぜかみうらじゅんが仏教を語る本

75. バッタを倒しにアフリカへ

リアル版ドラゴンクエスト。超おすすめ。

バッタを倒しにアフリカへ』いやー、面白かった。

バッタの研究は儲からない。認められる保証なんてない。でも一人くらいいたっていいじゃないか。バッタを研究しにアフリカにいく人間がいても。

己の信念を信じアフリカのモーリタリアへ。

サバクトビバッタに戦い挑んだ科学冒険就職ノンフィクション。

ラスボスとの最終決戦、笑えます。

人生において、いかに自分が好きな事にのめりこんだ方が幸せかを教えてくれます。

74. 短くても伝わる文章のコツ

もう文章で迷わない!

博報堂スピーチライターが教える 短くても伝わる文章のコツ』読んでみました。あやふやな文章の知識が整理整頓できます。

単に伝わる文章の書き方ではなく「どうすればより魅力的な文章になるか?」についての技術や文章を作る上での心構えを教えてくれます。

どうしても文章にムラが出てしまう人にオススメです。

73. 10年後の仕事図鑑

エージェント・スミスになるな

10年後の仕事図鑑』読んでみました。

もちろんタイトル通り、廃れる仕事、生き残る仕事も書かれています。しかしそんな不確実な未来予想図よりも、インターネットの普及により、これまでと今は全く別の時代であることを認識することが最も大事だと述べています。

これまでは「人と違わないこと」が大事であった。しかしこれからは「人と同じ」であることは無価値になる。マトリックスに出てくるエージェント・スミスと同じ。

独自性を出すために何でもいいからハマれ。そもそも遊び、仕事、勉強の線引きなんて無いんだ。といった論調で二人とも熱く語っています。

スポンサーリンク

72 マイ仏教

なんだろなー、くだらないけど面白い

マイ仏教』みうらじゅんの仏教本。決して宗教本ではない。「仏教ってこんな感じ」ってのをおもしろおかしく書いている。

自分なんてないんだから、自分探しなんて無意味。どうせなら自分無くしの旅をしろ。諸行無常、諸法無我。

自分に従うのは楽。でも楽は面白くない。むしろ「自分無くし」の旅をしてみない?

71. 脳が老いない世界一シンプルな方法

脳の老化は防げる!

脳が老いない世界一シンプルな方法』は脳の老化は実は予防できる!と教えてくれる本です。

「20歳を超えると成長しない」「歳を重ねると衰える」と思われていた“脳”は、実は1日10分のとてもシンプルな方法でアンチエージングできます。著者は医学博士ですのでオカルトの類ではありません。全てが科学的根拠有りです。

海外の大企業でも「マインドフルネス」というネーミングで本気で研究され始めているとか。脳のアンチエイジングや認知症予防に興味がある方は是非。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク